クオリスとは


クオリス(CUOLiSS)とは、CUORE=イタリア語で心、BLISS=喜び・至福、i=私、人、愛からなる造語で、「お客様の心に満足の笑みを提供する」という私たちの心情を表現したものです。

 

最初にお会いした時には、のしかかった問題に不安を感じていたお客様が、業務が進行するにつれ、心が晴れていく・・

 

丁寧な仕事で、任せて安心という信頼感をすこしづつ積み重ね、CUOLiSSとのお付き合いに喜びを感じていただけるような事務所でありたい、そんな思いを胸に日々業務に取り組んでいます。

代表者ご挨拶


大手会計事務所で、約20年にわたり、主に事業承継、組織再編などのアドバイザリー業務や企業オーナーの相続税申告業務等に従事しておりました。

長年にわたり培った豊富な経験と幅広い知識を生かして、これからもお客様に的確なアドバイスをしていきたいと思っている一方、「お客様の現状を正しく分析し、今なにが必要かを考え、お客様を適切に導くこと」、言葉では単純なことのようにも思えますが、ときに難しく、長年携わっていても、新しいお客様をお迎えするたびに新たな気づきがあります。

これまでの経験と知識だけに甘えず、なにが必要かを本気で考え、さらにお客様へ貢献していけるよう精進してまいります。

 

クオリス代表 村本 政彦


代表者略歴


村本 政彦

昭和46年生まれ

北海道札幌市出身

  • 税理士(東京税理士会所属)
  • 社会保険労務士(東京都社会保険労務士会所属)
  • 行政書士(東京都行政書士会所属)
  • CFP®(CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®)
  • 1級FP技能士(資産設計提案業務)
  • 宅地建物取引士資格者

平成6年  税理士試験合格

平成6年  大原簿記専門学校札幌校専任講師 法人税・消費税等を担当

平成9年  大原簿記専門学校札幌校を退職

平成9年  太田昭和アーンストアンドヤング(現EY税理士法人)に入社

 以降、約20年にわたり、事業承継アドバイザリー業務、組織再編アドバイザリー業務、企業オーナーや富裕層の相続税申告業務に従事

平成21年 社会保険労務士試験合格

平成26年 EY税理士法人 事業承継グループ エクゼクティブディレクター

平成28年 EY税理士法人を退職

平成29年 税理士事務所クオリスを開業 

事務所沿革


平成29年1月 税理士事務所クオリス、社会保険労務士事務所クオリス、株式会社クオリス開業

平成29年2月 税理士事務所クオリスが、経済産業大臣及び内閣府特命担当大臣より、経営革新等支援機関に認定

平成29年6月 行政書士事務所クオリス開業

認定等


経営革新等支援機関

クオリスは、中小企業等経営強化法に基づき、経済産業大臣及び内閣府特命担当大臣より、経営革新等支援機関に認定されております。

フリー認定アドバイザー

税理士事務所クオリスは、クラウド会計ソフトfreeeの認定アドバイザーです。

弥生プロフェッショナルアドバイザー

税理士事務所クオリスは、会計ソフトの弥生会計等、弥生シリーズのプロフェッショナルアドバイザーです。


事務所アクセス


ビルの看板

〒101-0022

東京都千代田区神田練塀町73

プロミエ秋葉原4階

 

秋葉原駅(JR・日比谷線)より徒歩4分

末広町駅(銀座線)より徒歩5分